nekst(ネクスト) kenのブログ

nekstは自分が勝手に造った英単語。途切れず次々(next)と書けるように、という意味を込めて。改めまして、kenです。どうぞよろしく。

文章にして公表することで生まれるもの。

kenです

僕が"ブログを書く"を始めた動機に、

・「手を動かすことに慣れる」

・「考えを公表する」

があります。
何か体験し、受けたインパクトを白日の下にさらす・文章化等をすることで、脳内を整理できます。

後、てんかんの影響なのか粘着質です笑。

同じ思考をグルグルしてしまうので、客観的に見て『それって本当に必要ですか?』と自分の頭に問うことを習慣づけるためにも、これ(ブログ書き)をやってます。

いつまでも、同じ思考をグルグルしてるのではなく、どんどん手放す(更新する)ことをこのブログではやっていこうと思ってます。ま、要するに古い思考・執着の浄化です。

 

それと、僕は持病のてんかんの影響か、かなり物覚えが悪く、忘れっぽいです。
日々のフィードバックを書き留める習慣を今までやってこなかった。😨😨
大抵の人は見たものは自分なりに租借をして、成長を促して次のステップへと躍進させる事ができます。だけど、私の場合は低スペック脳なので左耳から入ってきたものが右耳へ通る、そのままです。

例えば、一つ映画や本を見て、「あぁ、良かった」で終わってる、様なものです。
(いや、何がどうよかったんだよっ!!)ってツッコミを入れたくなります。
つまり、学んだようで全然頭に入っていない!!!
考えてるようで、全然考えてない!!!
なので、何がどう分かったか・自分に何の変化があったのかを書き残すため。が、このブログを書く主な動機です。